Help:書式整形

From MediaWiki.org
Jump to: navigation, search
This page is a translated version of the page Help:Formatting and the translation is 87% complete.

Other languages:
asturianu • ‎беларуская (тарашкевіца)‎ • ‎bosanski • ‎català • ‎čeština • ‎Deutsch • ‎English • ‎español • ‎فارسی • ‎suomi • ‎français • ‎עברית • ‎हिन्दी • ‎magyar • ‎Bahasa Indonesia • ‎italiano • ‎日本語 • ‎한국어 • ‎Lëtzebuergesch • ‎मैथिली • ‎Nederlands • ‎occitan • ‎polski • ‎پښتو • ‎português • ‎português do Brasil • ‎română • ‎русский • ‎سنڌي • ‎සිංහල • ‎slovenčina • ‎svenska • ‎தமிழ் • ‎ไทย • ‎Türkçe • ‎українська • ‎Tiếng Việt • ‎中文
PD 注意: このページを編集すると、編集内容が CC0 のもとで公開されることに同意したと見なされます。詳細はパブリック・ドメインのヘルプ ページを参照してください。
PD

ウィキマークアップを使用することによりテキストの整形ができます。テキスト整形マークアップには、アスタリスク・シングルクォート・等号などごく一般的な記号を使用します。これらの記号がウィキ内では特別な機能を果たすのです(一部の記号は特定の位置で使った時だけ機能します)。例えばことばをイタリック体にするには、そのことばを''このように''シングルクオート2つではさみます。

テキスト整形のマークアップ[edit]

説明 入力 出力
(インライン) 文字整形 - どこでも有効
斜体テキスト
''斜体''

斜体

太字テキスト
'''太字'''

太字

太字と斜体
'''''太字 & 斜体'''''

太字 & 斜体

ウィキ マークアップの回避
<nowiki>''マークアップ''なし</nowiki>

''マークアップ''なし

節の整形 - 行頭でのみ有効
さまざまなレベルの見出し
== レベル 2 ==

=== レベル 3 ===

==== レベル 4 ====

===== レベル 5 =====

====== レベル 6 ======

レベル 2

レベル 3

レベル 4

レベル 5
レベル 6
水平線
前のテキスト
----
後のテキスト

前のテキスト


後のテキスト

番号なしリスト (箇条書き)
* それぞれの行を、
* アスタリスク[[Wikipedia:asterisk|asterisk]] (*)で始めます。
** アスタリスクが多いほど、
*** 行の先頭の「・」 (中黒)が右へ下がり、リストが深くなっていきます。
* 改行<br />は深さを変えません。
*** ただし、深さが連続していないときは、中黒の後に隙間を挟んで2個目の中黒を表示します。
その他の文字が来るとリストは終了します。

* 箇条書きに
** 定義文の記号
::-  (半角のコロン+半角のマイナス) を加えると
** 中黒2個の間に[空白]を表示します。

* 箇条書きに
** 定義文の記号 (半角のマイナス) を加えると
*:- 行の先頭に半角のマイナスをつけた部分リストが始まります。箇条書きは深くなりますが
** 次の行の先頭には中黒を1個だけ表示します。

*箇条書きに
:- 定義文の記号 (半角のマイナス) を加えると
:* 行の先頭に中黒をつけた部分リストが始まります。箇条書きは深くなりますが
:* 中黒は1個だけ表示します。
  • それぞれの行を、
  • アスタリスクasterisk (*)で始めます。
    • アスタリスクが多いほど、
      • 行の先頭の「・」 (中黒)が右へ下がり、リストが深くなっていきます。
  • 改行
    は深さを変えません。
      • ただし、深さが連続していないときは、中黒の後に隙間を挟んで2個目の中黒を表示します。

その他の文字が来るとリストは終了します。

  • 箇条書きに
    • 定義文の記号
- (半角のコロン+半角のマイナス) を加えると
    • 中黒2個の間に[空白]を表示します。
  • 箇条書きに
    • 定義文の記号 (半角のマイナス) を加えると
    - 行の先頭に半角のマイナスをつけた部分リストが始まります。箇条書きは深くなりますが
    • 次の行の先頭には中黒を1個だけ表示します。
  • 箇条書きに
- 定義文の記号 (半角のマイナス) を加えると
  • 行の先頭に中黒をつけた部分リストが始まります。箇条書きは深くなりますが
  • 中黒は1個だけ表示します。
番号付きリスト
# それぞれの行を、
# ナンバーサイン[[Wikipedia:Number_sign|number sign]] (#)で始めます。
## ナンバーサインが多いほど、
### リストが、
### 深くなっていきます。
# 改行<br />はレベルを変えません。
### ただし、深さが連続していないときは隙間ができます。
# 空行は

# リストを一旦終了して、次のリストを開始します。
その他の文字は同様にリストを終了します。
  1. それぞれの行を、
  2. ナンバーサインnumber sign (#)で始めます。
    1. ナンバーサインが多いほど、
      1. リストが、
      2. 深くなっていきます。
  3. 改行
    はレベルを変えません。
      1. ただし、深さが連続していないときは隙間ができます。
  4. 空行は、
  1. リストを一旦終了して、次のリストを開始します。

その他の文字は同様にリストを終了します。

定義リスト
;項目 1
: 定義 1
;項目 2
: 定義 2-1
: 定義 2-2
項目 1
定義 1
項目 2
定義 2-1
定義 2-2
テキストのインデント
: 一個のインデント
:: 二個のインデント
::::: 多数のインデント

この回避策は、アクセシビリティに悪影響を及ぼす場合があります。
一個のインデント
二個のインデント
多数のインデント
さまざまな種類のリストの混在
# one
# two
#* two point one
#* two point two
# three
#; three item one
#: three def one
# four
#: four def one
#: this looks like a continuation
#: and is often used
#: instead <br />of <nowiki><br /></nowiki>
# five
## five sub 1
### five sub 1 sub 1
## five sub 2

項目内で改行するために #:*: を使用すると、アクセシビリティに悪影響を及ぼす場合があります。
  1. one
  2. two
    • two point one
    • two point two
  3. three
    three item one
    three def one
  4. four
    four def one
    this looks like a continuation
    and is often used
    instead
    of <br />
  5. five
    1. five sub 1
      1. five sub 1 sub 1
    2. five sub 2
整形済みテキスト
 行頭に空白を挿入すると
 テキストが'''整形済み'''になり
 ''マークアップ''も'''''できます'''''。

この方式は段落整形のみを無効にし、文字整形のマークアップは有効のままです。
行頭に空白を挿入すると
テキストが整形済みになり
マークアップできます
整形済みテキスト ブロック
 <nowiki>最初の列の1文字目を[空白]にします。(<nowiki>の前)

するとテキスト ブロックのフォーマットは次の行でも変わりません。
 
This is good for copying in code blocks:

def function():
    """説明文書の文字列"""

    if True:
        print True
    else:
        print False</nowiki>
 最初の列の1文字目を[空白]にします。(<nowiki>の前)

するとテキスト ブロックのフォーマットは次の行でも変わりません。

This is good for copying in code blocks:

def function():
    """説明文書の文字列"""

    if True:
        print True
    else:
        print False

段落[edit]

MediaWikiは通常の改行を無視します。新しい段落は空白行を残してから始めます。段落内で改行を強制するためにはHTMLタグの <br /> を使用できます。

HTMLタグ[edit]

MediaWikiではいくつかの HTML タグが認められています。これには<code>, <div>, <span> および <font> などがあります。これらのマークアップはどこで使用しても有効です。

説明 入力 出力
挿入線
(多くのブラウザでは下線が表示されます)
<ins>挿入済み</ins>

または

<u>下線</u>

挿入済み

または

下線

打消し線
(多くのブラウザでは文の中心に線が引かれます)
<s>取り消し済み</s>

または

<del>削除済み</del>

取り消し済み

または

削除済み

等幅テキスト
<code>ソース コード</code>

または

<code>等幅テキスト</code>

ソース コード

または

等幅テキスト

ブロック引用
前のテキスト
<blockquote>ブロック引用</blockquote>
後のテキスト

前のテキスト

ブロック引用

後のテキスト

コメント
<!-- コメント -->
コメントは編集欄でのみ表示されます。

コメントは編集欄でのみ表示されます。

すべてソフトハイフンで処理した文字整形
<pre>Text is '''preformatted''' and 
''markups'' '''''cannot''''' be done</pre>

ソフトハイフンで処理した文字整形のマークアップについては、直前の表の「整形済みテキスト ブロック」を参照してください。
Text is '''preformatted''' and 
''markups'' '''''cannot''''' be done
任意の書式を使ってソフトハイフンで処理した文字整形 (半角文字)
<pre style="color: red">Text is '''preformatted''' 
with a style and 
''markups'' '''''cannot''''' be done
</pre>

CSSスタイルはstyle属性内で指定できます。
Text is '''preformatted''' 
with a style and 
''markups'' '''''cannot''''' be done

続く:

説明 入力 出力
Default preformatted text has a CSS attribute (white-space: pre-wrap;) to wrap the text according to available width
<pre>
This long sentence is used to demonstrate text wrapping. This additional sentence makes the text even longer. This additional sentence makes the text even longer.
</pre>
This long sentence is used to demonstrate text wrapping. This additional sentence makes the text even longer. This additional sentence makes the text even longer.
Customized preformatted text with disabled text wrapping
<pre style="white-space: pre;">
This long sentence is used to demonstrate text wrapping. This additional sentence makes the text even longer. This additional sentence makes the text even longer.
</pre>
This long sentence is used to demonstrate text wrapping. This additional sentence makes the text even longer. This additional sentence makes the text even longer.

記号の挿入[edit]

キーボードにない記号や特殊文字を入力する方法はいくつかあります。メニューのオプションやコントロールパネルで特殊文字を呼び出すOS やブラウザが普及し、またウィキエディタやVisualEditorを使うと編集画面に特殊文字を挿入できます。

As a last resort, you can use a special sequence of characters. Those sequences are called HTML entities. For example, the following sequence (entity) &rarr; when inserted will be shown as right arrow HTML symbol → and &mdash; when inserted will be shown as an em dash HTML symbol —.


文字の上にマウスカーソルをかざすと、その文字を表示するHTMLエンティティが表示されます。現在のフォントで表示できない特殊文字は四角形で表示されます。
HTML symbol entities
Á á Â â ´ Æ æ À à Α α & Å å Ã ã Ä ä Β β ¦ Ç ç ¸ ¢
Χ χ ˆ © ¤ ° Δ δ ÷ É é Ê ê È è Ε ε Η η
Ð ð Ë ë ƒ ½ ¼ ¾ Γ γ > Í í Î î ¡ Ì ì Ι ι
¿ Ï ï Κ κ Λ λ « < ¯ µ · Μ μ  
¬ Ñ ñ Ν ν Ó ó Ô ô Œ œ Ò ò Ω ω Ο ο ª º Ø ø Õ õ Ö
ö Φ φ Π π ϖ ± £ Ψ ψ " » ® Ρ ρ
Š š § ­ Σ σ ς ¹ ² ³ ß Τ τ Θ θ ϑ Þ þ ˜
× Ú ú Û û Ù ù ¨ ϒ Υ υ Ü ü Ξ ξ Ý ý ¥ ÿ Ÿ Ζ ζ
説明 入力 出力
著作権記号 &copy;
©
ギリシャ文字の「デルタ」 &delta;
δ
通貨のユーロ記号 &euro;

See the list of all HTML entities on the Wikipedia article List of HTML entities. Additionally, MediaWiki supports two non-standard entity reference sequences: &רלמ; and &رلم; which are both considered equivalent to &rlm; which is a right-to-left mark. (Used when combining right to left languages with left to right languages in the same page.)

HTML tags and symbol entities displayed themselves (with and without interpreting them)[edit]

&amp;euro;  → &euro;
<span style="color: red; text-decoration: line-through;">Typo to be corrected</span>  → Typo to be corrected
&lt;span style="color: red; text-decoration: line-through;">Typo to be corrected</span>  → <span style="color: red; text-decoration: line-through;">Typo to be corrected</span>

HTML の nowiki[edit]

<nowiki /> は、(HTML) タグを阻害します:

  • <<nowiki />pre>  → <pre>

しかし、& 記号はエスケープされません:

  • &<nowiki />amp;  → &

& 記号をテキストとして出力するには以下のようにします。「&amp;」を使用すると、「&」の文字に置換されます (例: 「&amp;nbsp;」と入力すると、「&nbsp;」になります)。

その他の整形[edit]

テキスト整形以外の整形用マークアップについては以下を参照してください:

You can find more references at Help:Contents.