Content translation/Product Definition/編集フィルター

From MediaWiki.org
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page Content translation/Product Definition/AbuseFilter and the translation is 100% complete.
Other languages:
English • ‎português do Brasil • ‎中文 • ‎日本語

コンテンツ翻訳機能で作成したコンテンツは (通常の編集と同様に) ローカルのウィキで採用するフィルターで評価されます。 ウィキごとに採用するフィルターは独自の取り合わせであり、荒らし行為の予防を目的としますが、ときには正しいコンテンツの判定を誤ることがあります (特に外部リンクと新人編集者は厳重に検出します。)

コンテンツ翻訳機能は、皆さんが編集するのと同時並行で翻訳を評価し、訳出先の言語版のウィキが採用するフィルターが識別した問題を利用者に警告します。 翻訳エディタのツール欄に警告カードが表示されます。 問題は訳文を公開する前に解消するよう推奨されています。

問題を解決するには

警告の例。翻訳結果に訳出先のウィキで不適切なコンテンツが含まれている場合に表示される。 この例ではスペイン語版ウィキペディアのフィルターが作動、YouTube のリンクに問題を検出。 訳文からリンクを削除しないと問題は解決しない。 警告カードから問題の詳細がわかり、必要な場合はスペイン語版ウィキペディアの編集者に問題解決を相談するとよい。

ツール欄に表示される警告カードには詳しい情報と、問題について解説したページへのリンクを示してあります。

表示される内容には警告のほか、対応をしないと訳文を新規ページとして公開できない場合があります。 公開しようとしても、コンテンツ翻訳ツールから公開に失敗したと知らされます。 とは言っても、せっかくの翻訳が無駄になったわけではありません。 翻訳した文は常にコンテンツ翻訳機能に保存されるからです。 エラーメッセージには、何が問題で公開できなかったのか、詳細情報を示してあります。 修正して (もしくは疑わしいコンテンツを削除し) もう一度、公開ボタンを押します。 今回はうまくいくはずです。

ほかの利用者が同様の問題にぶつからないように、皆さんが遭遇した問題をフィルターの管理者にレポートして調整を依頼してください。 詳細は以下でご確認ください。

詳細情報