Help:Growth/ツール/指導相手を受け入れる

From mediawiki.org
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page Help:Growth/Tools/How to claim a mentee and the translation is 92% complete.
Outdated translations are marked like this.
Other languages:
English • ‎Tiếng Việt • ‎Türkçe • ‎français • ‎italiano • ‎polski • ‎português • ‎svenska • ‎čeština • ‎русский • ‎עברית • ‎العربية • ‎日本語

Growth

Help 目次: ツールを使う: (ヘルプ パネル, ホームページを有効にする, 指導相手を探す, お勧めの編集)

以下の手順は、Growth ツールを利用できるウィキのみに適用されます: アラビア語版ウィキペディア, チェコ語版ウィキペディア, バスク語版ウィキペディア, ペルシア語版ウィキペディア, フランス語版ウィキペディア, フランス語版ウィクショナリー, ヘブライ語版ウィキペディア, ハンガリー語版ウィキペディア, アルメニア語版ウィキペディア, 朝鮮語版ウィキペディア, ポーランド語版ウィキペディア, ポルトガル語版ウィキペディア, セルビア語版ウィキペディア, スウェーデン語版ウィキペディア, トルコ語版ウィキペディア, ウクライナ語版ウィキペディア, ベトナム語版ウィキペディア, test.wikipedia.org
指導役を探す人を受け入れるUI。Growthの新人編集者向けホームページより

ホームページを設置したウィキでは、指導役を探している人の受け入れができます。

内容

2019年5月以降、Growthチーム新人編集者向けホームページ・プロジェクトを進めてきました。この機能はごく一部のウィキに限定して提供します。

プロジェクトの一部として、個別の新人利用者に指導役を探しています。この指導役とは、経験を積んだ編集者で自薦された皆さんから、ランダムに選ばれます。

当初は、一度決まった指導役を変更することはできませんでしたが、ウィキのインストラクターで参加者全員を教え子にしたいと希望する人を困らせたり、その他のグループの人にも不都合だった可能性があります。そこで、一覧に載った指導役は2020年1月より、新人編集者を受け入れた指導役と交代できるようになりました。

2020年11月より、指導役として登録し指導してほしい人を受け入れることができるようになりましたが、指導役に偶発的に担任を割り振るわけではありません。 The procedure to claim the mentee is the same, as for regular mentors. To enable this feature, a wiki needs to create a separate list, and ask for a configuration change to be made. For more information, see information about separate list.

方法

指導役が交代後、新人編集者に表示される通知

指導役が相手を受け入れる方法:

  1. 指導を希望する人の編集実績をチェックして、すでに指導役とのやりとりを始めているかどうか確かめます。もしそうであれば、先に担当した指導者にご自分の対応を知らせてください。
  2. 特別:ClaimMenteeを開く
  3. 受け入れたい相手の利用者名を入力
  4. 理由を記入(たとえばオフウィキの集まりで前に指導したことがある など)
  5. フォームを送信。

たとえ当該指導役が以前に誰かを担当した実績がなくても、この手続きは有効です。 しかしながら利用者向けのホームページには、自動では反映されません。個別に有効にする必要があります。

この UIの利用者は全員、Special:Log に記録されています。Growth関連の変更のみ抽出するには、Special:Log/growthexperiments で抽出します。

指導役を交代すると、新人編集者に自動的に通知が届き、変更が伝わります。

この通知により、指導役に連絡をするきっかけができます。

もし指導役を変えたいと考えたら、他の指導役に受け入れを頼む必要があります。

関連項目