Phabricator のプロジェクト名 #Math

Extension:Math

From MediaWiki.org
Jump to: navigation, search
This page is a translated version of the page Extension:Math and the translation is 62% complete.

Outdated translations are marked like this.
Other languages:
català • ‎Deutsch • ‎English • ‎español • ‎suomi • ‎français • ‎italiano • ‎日本語 • ‎한국어 • ‎polski • ‎português • ‎português do Brasil • ‎sicilianu • ‎Tiếng Việt • ‎粵語 • ‎中文
MediaWiki 拡張機能マニュアルManual:Extensions
Crystal Clear action run.svg
Math

リリースの状態:Extension status 安定

ExtensionMath.png
実装Template:Extension#type Tag
説明Template:Extension#description 数式をレンダリングできるようにする
作者Template:Extension#username

Tomasz Wegrzanowski、Brion Vibber、他

最新バージョンTemplate:Extension#version continuous updates
MediaWikiTemplate:Extension#mediawiki 1.25+
データベースの変更Template:Extension#needs-updatephp はい
テーブルTemplate:Extension#table1 mathExtension:Math/math table
mathoidExtension:Math/mathoid table
mathlatexmlExtension:Math/mathlatexml table
ライセンスTemplate:Extension#license GNU General Public License 2.0 or later
ダウンロード
パラメーターTemplate:Extension#parameters
  • $wgUseTeX
  • $wgTexvc
  • $wgTexvcBackgroundColor
  • $wgMathCheckFiles
  • $wgMathPath
  • $wgMathDirectory
  • $wgMathFileBackend
タグTemplate:Extension#tags
<math>
使用するフックTemplate:Extension#hook
ParserFirstCallInitManual:Hooks/ParserFirstCallInit
GetPreferencesManual:Hooks/GetPreferences
LoadExtensionSchemaUpdatesManual:Hooks/LoadExtensionSchemaUpdates
ParserTestTablesManual:Hooks/ParserTestTables
PageRenderingHashManual:Hooks/PageRenderingHash
EditPageBeforeEditToolbarManual:Hooks/EditPageBeforeEditToolbar
WikibaseClientDataTypes
WikibaseRepoDataTypes
ParserAfterTidyManual:Hooks/ParserAfterTidy

translatewiki.net で翻訳を利用できる場合は、Math 拡張機能の翻訳にご協力ください

使用状況とバージョン マトリクスを確認してください。

問題点Phabricator

未解決のタスク · バグを報告

Math拡張機能は、数式を表現するためのサポートを提供します。この拡張機能で現在できることの概要は、英語版ウィキペディアのドキュメントにあります。

古いバージョンを含め、この拡張機能のインストールと設定に関する詳細はExtension:Math/高度な設定Extension:Math/advancedSettingsにあります。

Viewing math

Math拡張機能は、MathML出力をSVGまたはPNG画像にそれぞれフォールバックして出力しようとします。 使用しているデバイスの機能に応じて、出力の種類が選択されます。 Basic math support works for all browsers. However, for optimal rendering specific tuning may be needed:

アクセシビリティサポートはVoiceOverスクリーンリーダーで提供されますが、まだOrcaでは提供されていません。

インストール

See this thread for information on how to install this extension for MediaWiki 1.31 and later.
  • VagrantMediaWiki-Vagrant を使用している場合は、vagrant roles enable math --provision でインストールしてください

手動インストール

  • ダウンロードして、ファイルを extensions/ フォルダー内の Math という名前のディレクトリ内に配置します。
  • 以下のコードを LocalSettings.php の末尾に追加します:
    wfLoadExtension( 'Math' );
    // インストール要件と構成設定については、以下を参照してください。
    
  • 更新スクリプトを実行します。このスクリプトは、この拡張機能が必要とするデータベース テーブルを自動的に作成します。
  • To see math beyond a plain text output, follow instructions below for enabling various math output modes.
  • YesY 完了 - ウィキの「Special:Version」に移動して、拡張機能が正しくインストールされたことを確認します。

MediaWiki 1.24 以前を稼働させている利用者へ:

上記の手順では、wfLoadExtension() を使用してこの拡張機能をインストールする新しい方法を記載しています。 この拡張機能をこれらの過去のバージョン (MediaWiki 1.24 以前) にインストールする必要がある場合は、wfLoadExtension( 'Math' ); の代わりに以下を使用する必要があります:

require_once "$IP/extensions/Math/Math.php";

You should additionally go to the page Special:MathStatus to see whether all of the components of the Math extension now work. 何か問題が発生した場合は、https://phabricator.wikimedia.org にタスクを作成することをお勧めします

残念ながら、MathoidMathoidRestbaseRestbaseのインストールについては、Math拡張機能を使用するための十分にテストされたガイドはありませんが、少なくとも作業用のドラフトはあります。 Extension:Math/RestbaseExtension:Math/Restbaseに貢献してください。

さらに、MW1.28にRestbaseとMathoidをインストールしてセットアップするためのガイドがあります。

Math output modes

$wgMathValidModesを設定すると、レンダリングに使用できる出力モードの名前を持つ配列が保持されます。 複数のモードが有効になっている場合、ログインしているユーザーは、自分の個人設定ページの表示から設定できます。

$wgDefaultUserOptions設定を使用して、これらのモードのどれをデフォルトにするかを設定することもできます。例:

$wgDefaultUserOptions['math'] = 'mathml';

Mathoid

モード: 'mathml' (pre-July 2015: MW_MATH_MATHML)

MW 1.23以上の場合、MathJaxを使用するMathoidサーバーを使用して、サーバー側のtexvc入力をMathML+SVGレンダリングに変換できます。 これが最も推奨されるオプションです。Mathoidは将来Wikipediaで使用されるレンダリングモードです。

Mathoidを使用する場合には、次の設定をお勧めします。

// 既定のレンダリング設定としてMathMLを設定する
$wgDefaultUserOptions['math'] = 'mathml';
$wgMathFullRestbaseURL= 'https://en.wikipedia.org/api/rest_';

独自のMathoidサーバーを実行する方法については、Mathoidを参照してください。 Note that as of March 2017 this is likely to also require a RESTbase server/installation (see タスク T154394).

LaTeX

モード: 'png' (pre-July 2015: MW_MATH_PNG)

This is the mode that requires the most setup work, since at least the texvc utility has to be installed for it to work, and ideally texvccheck as well. See Installing texvc for how to install both of these.

LaTeXML

モード: 'latexml' (pre-July 2015: MW_MATH_LATEXML)

Uses the LaTeXML utility. The rendering is done via an online service (set with $wgLaTeXMLUrl, which has a default value).

No rendering

モード: 'source', (pre-July 2015: MW_MATH_SOURCE)

This mode will forward the Latex input without rendering, presenting it in a <span> element, surrounded by $ :formula $.

Make sure to set $wgMathDisableTexFilter to 'always' (see below) if you only want the raw latex formula, else an error will appear due to the failed check for PNG depictions.

MathJax

モード: MW_MATH_MATHJAX

This mode uses the MathJax application for client-side rendering. It is now deprecated, and requires MediaWiki 1.25 or lower in order to run. See Client-side rendering with MathJax for how to use it.

重要な構成設定のリスト

設定名 既定値 説明
$wgMathValidModes array( 'png', 'source', 'mathml' ) サーバー上で許可されるモードを定義します。
$wgMathDisableTexFilterManual:$wgMathDisableTexFilter 'never' Option to disable the tex filter. If set to true any LaTeX espression is parsed this can be a potential security risk. If set to false only a subset of the TeX commands is allowed. See the wikipedia page Help:Math for details. この機能を無効にするには「always」を使用してください。
$wgMathFullRestbaseURL false The math extension gets the default config from the Visual Editor, if available. 詳細

Tips and tricks

エラーの報告

If something is wrong with the math extension you can report that at Phabricator. In addition you should check how your problem relates to the automated unit tests that are generated from the page CoverageTest.

更なる情報

See Extension:Math/高度な設定Extension:Math/advancedSettings for old versions and further information.

下位ページ

関連項目