Help:Flow/Activation

From MediaWiki.org
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page Help:Structured Discussions/Activation and the translation is 100% complete.

Other languages:
Deutsch • ‎English • ‎Tiếng Việt • ‎català • ‎français • ‎norsk bokmål • ‎polski • ‎português do Brasil • ‎Ελληνικά • ‎中文 • ‎日本語
PD 注意: このページを編集すると、編集内容が CC0 のもとで公開されることに同意したと見なされます。詳細はパブリック・ドメインのヘルプ ページを参照してください。
PD

有効にする

注意事項: Structured Discussions は以前、「Flow」と呼ばれていました。その影響で、ツールや処理過程の名称に「Flow」とついたままのものがあります。

Structured Discussions を有効にする方法

ウィキメディア財団がホストするウィキの場合

ウィキメディア財団がホストするウィキはすべて Structured Discussions を有効にできます。

ウィキによっては、既にすべてのユーザーを対象に Structured Discussions のテストページやベータ版を提供しています。

ウィキメディア財団がホストするウィキで Structured Discussions を導入する方法は、on the Request page (リクエストページ=英語) に詳細があります。

その他のウィキの場合

まず「構造化された議論」StructuredDiscussions 拡張機能のインストールから始めてください。

詳細はExtension:StructuredDiscussions を参照してください。

個人のトークページで Structured Discussions を有効にする方法

ご使用のウィキでベータ版が導入された場合

ウィキによっては Structured Discussions をベータ版として導入しています。コミュニティで有効にする合意形成ができた時点で有効化のリクエストをお願いします。

ご使用のウィキでベータ版として導入済みであれば、個人のツールバーからベータ版リンクを開くと有効/無効の設定ができます。

ベータ版の拡張機能を有効にするには、利用者アカウントの登録を済ませ、ログインする必要があります。

もし Structured Discussions を有効にすると、「Flow talk page manager」という名称のボットが以下のタスクを実行します。

  • 利用者の以前のトークページをウィキテキスト形式で、そのトークページの下位ページにアーカイブ。
  • 上記の下位ページのリンクを Structured Discussions ボードの説明 (右側のバー) に作成。
  • トークページ上部にあるテンプレートをすべて、説明バーにコピー。
  • あなたの利用者トークページに Structured Discussions ボードを作成。

もし Structured Discussions を無効にすると「Flow talk page manager」ボットは以下のタスクを実行します。

  • 新しく空白のトークページをウィキテキスト形式で作成。
  • 下位ページに Structured Discussions ボードを過去ログ化。

「Flow talk page manager」ボットにより、Structured Discussions 実装に遅れが出ることがあります。

利用者トークページで有効にして数分後、まだ Structured Discussions が表示されない場合は通報をお願いします

ウィキテキスト形式のページの内容を Structured Discussions 形式に変換することも、その逆もできません。

原因は Structured Discussions の構造 (トピックを立てるボード) にあります。

ボードの改名、削除、復元をする方法は管理者ページを参照してください。

ご使用のウィキでベータ版が提供されていない場合

利用者トークページで有効化できる Structured Discussions は、現在はベータ版のみに限定しました。合意形成を済ませたコミュニティだけ有効化の要請ができ、ベータ版を得ることができます。

トークページ以外で Structured Discussions を有効にする

ベータ版が有効にできない

もしご利用のコミュニティで合意を形成し Structured Discussions を試用するページを特定した場合は、リクエストをお願いします

ウィキメディア財団の担当者がそのページの 「Flow talk page manager」ボットを手動で有効にします。

有効化の手続きは上記と同じ流れです。

ベータ版が利用できる

ベータ版 Structured Discussions が有効なウィキの管理者には、そのボードを作成、移動、削除する権利があります。

有効化するにはご使用のウィキのSpecial:EnableStructuredDiscussionsを開き、最初のフォームにページ名を入力します。2番目のテキスト領域にはボードの説明 (Board Description) をあらかじめ入力できます。それに続く有効化の手続きは上記と同じ流れです。

ページの移動は、どのページとも同じ手順です。

Structured Discussion ボードの削除はどのページとも同じ手続きです。しかしながら、ボードの過去ログ化は、あらかじめ下位ページに移動してから実行してください。