Help:利用者の投稿記録

From MediaWiki.org
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page Help:User contributions and the translation is 100% complete.

Other languages:
Deutsch • ‎English • ‎Tiếng Việt • ‎Türkçe • ‎dansk • ‎español • ‎français • ‎galego • ‎italiano • ‎magyar • ‎polski • ‎português do Brasil • ‎shqip • ‎čeština • ‎башҡортса • ‎русский • ‎српски / srpski • ‎עברית • ‎العربية • ‎فارسی • ‎مصرى • ‎پښتو • ‎हिन्दी • ‎বাংলা • ‎中文 • ‎日本語 • ‎한국어
PD 注意: このページを編集すると、編集内容が CC0 のもとで公開されることに同意したと見なされます。詳細はパブリック・ドメインのヘルプ ページを参照してください。
このページの古い版の一部は、CC BY-SA ライセンスのもとで取り込まれました。 新しい編集のみがパブリックドメインと見なされます。
PD

利用者の投稿記録のページでは、特定の利用者が行なった編集を列挙します。

自分の投稿記録を確認することは、自分がどのページを編集したか思い出し、それらのページを再訪するのに便利ですが、それだけではなく、それらのページでその後編集が行われているか確認するのにも使えます(下記参照)。 この機能はウォッチリストに入れていないページであっても「ウォッチ」することを可能にします。 他の利用者の投稿記録も閲覧可能で、他の利用者がどんな編集をしているか確認することができます。 荒らしや著作権侵害の追跡に使用することもできます。

これらのページはプロジェクトごとに分かれていますので、例えばウィキペディアの利用者の投稿記録にはメタウィキメディアや他のプロジェクトで行った編集は表示されません。

既知の問題:特定の名前空間でたとえば 100万件など顕著な貢献をした利用者の投稿記録を抽出しようとすると、しばしばタイムアウトが発生して失敗します (Phabricator task T33197)。

投稿記録ページへのアクセス

自分の投稿記録ページへのアクセス

ログインしている利用者は、ページの右上にある「自分の投稿記録」のリンクから、いつでも自身の投稿記録ページへアクセスすることができます これはページの先頭または左側に表示されます。

  • もしあなたがログインしておらず、現在のIPアドレスの投稿記録を表示したい場合は、"Special:Mycontributions" と検索欄に入力し、表示ボタンを押します。

別の利用者の投稿記録ページへのアクセス

  • もし利用者がアカウント (利用者名) を登録済みの場合:利用者ページを開き、ツールボックス をクリック、左側のメニューから利用者の投稿記録 をクリックします。 もし利用者ページが未編集でも (つまり編集ボックス表示されても) この方法は有効です。
  • 利用者がログイン名を持っていない場合、2 つの方法があります:

投稿記録ページの使用

以下の画像は、既定の外装での利用者の投稿記録ページでIP範囲を示した例です:

利用者の投稿記録ページの例

投稿記録の並び順は新しい順です。 それぞれの投稿記録は1行で表示されます。日時、ページ名、編集の要約、その他の診断的な情報を含んでいます。 このページの機能をまとめて紹介します。

  1. 利用者名、IP アドレスもしくは IP 範囲はここにログ記録ページへのリンクとともに表示されます。もし利用者ひとりのデータを閲覧する場合は、相手のトークページへのリンクも表示されます。
  2. 投稿記録を閲覧したい利用者を選択します。これは利用者名、IP アドレスもしくは IP 範囲が該当します (CIDR (サイダー) で記述)。もしくは最初のラジオボタンオプションをクリックすると、新人利用者の投稿のみ表示することもできます。
  3. 名前空間を選択して検索結果を絞り込めます。 例えば、Template を選択して 検索 を押下すると、テンプレートのみが表示されます。 名前空間の選択を反転して、他のすべての名前空間からのみ投稿を表示させることもできます。最後に「関連名前空間」チェックボックスを使用すると、選択した名前空間の件名と会話ページを表示できます。
  4. タグ絞込みにより、特定のタグが付いた投稿のみ抽出します。下記の17番を参照してください。
  5. これらのオプションにより、特定のページの最新の編集のみ、あるいはページ作成としての編集のみ表示したりできます。また細部の編集に限定した表示もできます。最後に、ウィキにORES拡張機能がインストール済みの場合、不正行為に該当する編集を探すのが楽になるよう、他のオプションで「おそらく良質」な編集を非表示にします。
  6. これらのオプションを使用すると、特定の日付範囲にしぼって投稿を表示できます。開始日と終了日の指定はどちらもオプションです。
  7. これらのリンクは、(最新) で最新、(最古) で最古、(以後のn件 / 以前のn件) で前後のページに遷移します。 # 以下に並んでいる青色の数値は、ページに表示される投稿記録の件数を表しています - 20、50、100、250、500。 件数が増えると、ページ サイズが増えますが、ページ数が減少します。 選択した件数に応じて、前のページ/次のページへのリンクの n が変化します。例: (以後の100件 / 以前の100件)
  8. これで投稿の日時が表示されます。 これは「固定リンク」と呼ばれ、特定の日付と時間の時点のページの特定版を表示します。
  9. (差分) は、その版と以前の版との間の変更点を表示する差分ページに遷移します。 編集後の履歴は変更の下部に表示されるため、編集結果を目視できます。 (履歴) は、そのページのすべての編集内容を閲覧できる「ページ履歴」に遷移します。 これは、あなたが編集したページを他の利用者が更新し、その編集内容を閲覧したい場合に有用な場合があります。
  10. これは差分の大きさをバイト数で示します。負の数は赤字で、内容が追加されると緑字で表示され、編集の結果、バイト数の増減がないとグレーのゼロ (0) で示します。
  11. とは細部の編集 (ページへの細かな修正) を意味します。 この部分にNという文字が表示される場合は、新規ページ作成を示します。これは、なされた編集の種類を理解するのに役立ちます。
  12. これは編集がなされたページの名前 (ページ名) です。 現在のページ名が使用されるため、ページ名が変更された場合はページ名が異なる場合があります。
  13. これは利用者名で、IP範囲の閲覧や新人利用者の投稿を閲覧するときに表示されます。単独の利用者あるいはIP1件のみ閲覧するときは非表示です。
  14. これは編集の要約です。 この「編集の要約」は、先頭が矢印リンクと灰色のテキストです。 これは、利用者がページの節 (灰色のテキストが節の名前) を編集したことを意味します。 このテキストは、節を編集した際に自動的に追加されます。 黒字のテキストは、利用者が追加した標準的な「編集の要約」です。
  15. 最新 は、その編集が最新版であることを示しています。 ページは利用者が最後に保存した際の内容になっています。 これはページの監視に使用できる場合があります (あなたの最後の編集に 最新 がない場合は、そのページが編集されたことを意味するため)。 管理者の場合はこちらに巻き戻しのリンクも表示されます。m:Help:差し戻し を参照してください。
  16. グレーに反転したタイムスタンプは、編集の版指定削除またはシステム管理者による抑制を意味し、通常は公開できません。編集の利用者名や要約を編集することもでき、その場合は取り消し線を引いてグレーに反転表示されます。
  17. これらはタグと呼ばれ、編集に付きます。編集者ではなく、ソフトウェア (不正利用フィルタなど) が自動的に付与します。

ページが新規作成された場合は マークも表示されます。

しかし以下の情報は表示されません:

  • ページが削除される前に行われた編集 (該当する版を含めたページが復元された場合は対象外)。 対象の版が復元されたものの直前の版ではなかった場合、編集者が編集を行ったという事実は保存され、日時時間と編集の要約も保存の対象で、結果の版も残りますが、変更点は対象外です。 管理者は、Special:DeletedContributions を使用して復元されていない版を閲覧できます。 しかし、差分を直接適用することはできません。
  • ページの削除や復元 (利用者が管理者の場合)。 これを閲覧するには Special:Logs を使用してください。

利用者スタイル

ページ本文には選択肢 body.page-Special_Contributions があり、バックリンクにたとえば CSS

body.page-Special_Contributions ul { list-style: decimal }

を使って番号付けが可能です。

URL とリンク

利用者の投稿記録の URL は、(このウィキの場合は) 以下のようになります:

http://www.mediawiki.org/w/index.php?title=Special:Contributions&target=XX

または

http://www.mediawiki.org/wiki/Special:Contributions/XX

ただし、XX は利用者名、IP アドレス、IP 範囲のいずれかを意味します。Contributions は「Contribs」と省略される場合があります:

http://www.mediawiki.org/w/index.php?title=Special:Contribs&target=XX

または

http://www.mediawiki.org/wiki/Special:Contribs/XX

サブサイトを変更し、その特定のサブサイトで投稿を確認 (www.wikipedia.org、meta.wikimedia.orgなど)。

利用者の投稿記録ページへのリンクには、以下のより短い形式も使用できます: Special:Contributions/XX

ウィキ間リンクも通常通り機能します。例: w:Special:Contributions/XX

特定の名前空間の投稿記録のみを閲覧することもできます。 それぞれの名前空間には番号が割り当てられています。 1つの名前空間での絞り込みは長い形式の URL のみで使用できます (この例の名前空間は番号 4): //www.mediawiki.org /w/index.php?title=Special:Contributions&target=XX&namespace=4


プライバシー

あなたの投稿記録は誰でも閲覧できます- このことは心に留めておいてください。 ご利用のサイトにプライバシー・ポリシーのページがある場合は閲覧します。メタの場合はこちら: m:プライバシー・ポリシー

初回の編集

利用者の投稿記録機能を、利用者がウィキの編集をいつ開始したかを特定するために使用する際は、後日のページ取り込みに伴って、投稿記録に別のウィキでの編集が混入する場合があることにご注意ください。

また2004年前後までバグがあり、修正済みではあるものの、次のようにさかのぼって修正されてはいません。

移動したページを元に戻すと、その間のページ名の編集履歴には対応する利用者名とともに最後の移動のみ表示され、最初の移動の日時は表示されません(!)。

したがって利用者の投稿一覧で最古の項目が移動の場合、指定された日付の利用者の行動を必ずしも反映していない可能性が最も高いです。

フッター

ページにはMediaWiki:sp-contributions-footerというフッタが設置され、IPアドレスにはMediaWiki:sp-contributions-footer-anon、IP範囲にはMediaWiki:sp-contributions-footer-anon-rangeが対応します。

注意事項として、phab:T50956に記述してあるとおり、ウィキの本来の言語が登録利用者の使用言語と異なるとき、既定ではこのフッタページの内容が非表示です。

編集回数

利用者情報に編集回数が表示されます。 数値は、各編集者ごとに保管される編集回数フィールドに基づき、編集者が編集を行うたびに増加し、編集が削除されても減少はしません。 したがって、削除された編集内容がカウントに含まれます。