Extension:TemplateSandbox

From mediawiki.org
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page Extension:TemplateSandbox and the translation is 32% complete.
Other languages:
Deutsch • ‎English • ‎Türkçe • ‎français • ‎中文 • ‎日本語
これは、拡張機能の技術的な文書です。 ユーザードキュメントもあります。
MediaWiki 拡張機能マニュアル
OOjs UI icon advanced.svg
TemplateSandbox
リリースの状態: 安定
Screenshot of TemplateSandbox.png
実装 特別ページ , ページの操作
説明 サンドボックス化されたTemplateを使ってページをプレビューする
作者 Brad Jorsch (Anomieトーク)
最新バージョン 1.1.0 (continuous updates)
互換性ポリシー リリースブランチ
MediaWiki 1.33+
PHP 7.0+
ライセンス GNU 一般公衆利用許諾書 2.0 以降
ダウンロード
  • $wgTemplateSandboxEditNamespaces
translatewiki.net で翻訳を利用できる場合は、TemplateSandbox 拡張機能の翻訳にご協力ください
使用状況とバージョン マトリクスを確認してください。
問題点 未解決のタスク · バグを報告

The TemplateSandbox extension adds the ability to preview a page using sandboxed versions of templates, allowing for easy testing before making the sandbox code live. It also works with Scribunto modules.

インストール

  • ダウンロードして、ファイルを extensions/ フォルダー内の TemplateSandbox という名前のディレクトリ内に配置します。
  • 以下のコードを LocalSettings.php の末尾に追加します:
    wfLoadExtension( 'TemplateSandbox' );
    
  • Yes 完了 – ウィキの「Special:Version」に移動して、拡張機能が正しくインストールされたことを確認します。

MediaWiki 1.24 以前を稼働させている利用者へ:

上記の手順では、wfLoadExtension() を使用してこの拡張機能をインストールする新しい方法を記載しています。 この拡張機能をこれらの過去のバージョン (MediaWiki 1.24 以前) にインストールする必要がある場合は、wfLoadExtension( 'TemplateSandbox' ); の代わりに以下を使用する必要があります:

require_once "$IP/extensions/TemplateSandbox/TemplateSandbox.php";

設定

Parameters
  • $wgTemplateSandboxEditNamespaces - Namespaces in which to show the "Preview page with this template" box below the edit form. NS_TEMPLATE by default. Can be expanded to all namespaces by individual users using advancedtemplatesandbox.js.

使用法

The extension adds a new special page, Special:TemplateSandbox. To preview a page using sandboxed templates, do the following:

  1. Copy the templates to be tested under a common prefix. For example, you might copy Template:Foo to User:Example/sandbox/Template:Foo. Alternatively, you might create User:Example/sandbox/Template:Foo as a redirect to Template:Foo/sandbox.
  2. Go to Special:TemplateSandbox. Fill in the page or revision to be rendered, and the prefix you chose in step 1. It is possible to specify multiple prefixes (a prefix search path) by separating them using vertical bars, e.g. User:Example/sandbox1|User:Example/sandbox2.
  3. Click View.

The extension also adds a box at the bottom of the edit form for pages in the namespaces configured in $wgTemplateSandboxEditNamespaces. This allows for previewing some other page as it would appear were the template being edited saved with the current contents of the edit form.

関連項目