Manual:Running MediaWiki on OS X Mavericks/ja

From MediaWiki.org
Jump to navigation Jump to search

このページではMediaWikiをOS X Mavericksにインストールする手順を説明します。

準備[edit]

OS X MavericksでMediaWikiを動かすためには次のソフトウェアが必要です。

  1. Apache
  2. PHP
  3. MySQL

Apache[edit]

ApacheはOS X Mavericksに最初からインストールされています。 ターミナルから次のコマンドで、起動、終了、再起動することができます。

sudo apachectl start
sudo apachectl stop
sudo apachectl restart

PHP[edit]

PHPも最初からインストールされていますが、Apache設定ファイルの中のPHPモジュール設定を有効にする必要があります。

/private/etc/apache2/httpd.confをテキストエディタで開き、次のコメントアウトを解除し、保存・終了します。

#LoadModule php5_module libexec/apache2/libphp5.so

設定ファイルが初期の状態であれば118行目にあります。

以上の作業をEmacsで行うならば、次のようになります

1. 次を入力します。
sudo emacs /private/etc/apache2/httpd.conf
2. Emacsが起動し、ファイルが表示されたらM-x(escキーを打って離してからXキーを打つ)で、ミニバッファにgoto-lineを入力しreturn。
3. 「118」を入力し当該行に移動。先頭の#を削除します。
4. C-x C-s(controlキーを押しながらXキーを打ち、続けてSキーを打つ)で保存、C-x C-cでEmacsを終了します。

そして変更を反映させるためにApacheを再起動します。

sudo apachectl restart

MySQL[edit]

MySQLは上記のソフトウェアと違い、インストールする必要があります。

1. このページからMac OS X 10.7 (x86, 64-bit), DMG Archiveを選び、ダウンロードページへ移動します。

  • この際、ログイン/サインアップを求められますが、必要でなければページ下のリンク(No thanks, just start my download.)からすぐにダウンロードを開始することができます。

2. ダウンロードしたdmgファイルを展開し、次の順番でインストールします。

  1. mysql-バージョン番号-osx10.7-x86_64.pkg
  2. MySQLStartupItem.pkg
  3. MySQL.prefPane

3. MySQL.prefPaneインストール完了後に出てくるウィンドウの中のStart MySQL Serverボタンを押し、MySQLを起動します。

  • Start MySQL Serverボタンの下にある Automatically Start MySQL Server on Startup にチェックが入っていると、Mac起動時に自動的にMySQLが起動します。
  • チェックをしない場合は、以後「システム環境設定」からMySQL Serverを起動することができます。

パスの設定[edit]

次にMySQLの設定を行いますが、その前にMySQLコマンドを呼び出しやすいようにターミナルのパス設定をしておきます。

ターミナルから以下を実行します。

emacs ~/.bash_profile

Emacsが起動したら

export PATH=$PATH:/usr/local/mysql/bin

と書き込み、C-x C-sで保存し、C-x C-cでEmacsを終了します。

ls -l -a

でターミナル(bash)の環境設定ファイルが作られていることを確認します。

ターミナルを終了し、もう一度起動すれば、.bash_profileが有効になります。

試しにターミナルにmysqlと入力し、MySQLモニタが起動することを確認してください。

mysql

exitでMySQLモニタを終了します。

mysql> exit

MySQLの設定[edit]

次にMySQLのrootのパスワードを設定します。ターミナルから

mysql -u root

と入力し、MySQLモニタをMySQLのルートで起動します。

MySQLモニタのプロンプトに以下を入力します。 PASSWORD には任意のパスワードを入れてください。

mysql> GRANT ALL ON *.* TO 'root'@'localhost' IDENTIFIED BY 'PASSWORD' WITH GRANT OPTION;

これでMySQLのrootにパスワードが設定されました。

ここで一度MySQLモニタを終了します。

mysql> exit

データベースの作成[edit]

MySQLモニタをrootで起動します。

mysql -u root -p

ここで先ほど設定したパスワードを入力し、MySQLモニタをMySQLのrootで起動します。

次にMediaWikiがMySQLデータベースを利用できるように準備します。

mysql> CREATE DATABASE my_wiki CHARACTER SET utf8;

これで my_wiki という名前のデータベースが作成されました。

そして以下を入力します。 wiki_password には任意のパスワードを入れてください。

mysql> GRANT ALL ON my_wiki.* TO 'wikiuser'@'localhost' IDENTIFIED BY 'wiki_password';

これで my_wiki というデータベースに wikiuser という名前のMySQLユーザーが wiki_password というパスワードでアクセスできるようになりました。

次にwikiuserにパスワードを割り当てます。

mysql> SET PASSWORD FOR wikiuser@localhost = PASSWORD('wiki_password');

そして以下を入力し、ユーザー情報の変更を反映させます。

mysql> FLUSH PRIVILEGES;

以上でMySQLの準備はできました。

MediaWikiのインストール[edit]

MediaWikiのダウンロード[edit]

1. このページからMediaWikiをダウンロードします。

2. 圧縮ファイルを解凍します。

3. mediawikiフォルダーをリネームし、Apacheのドキュメントルートに移動します。

sudo mv Downloads/mediawiki-バージョン番号/ /Library/WebServer/Documents/mediawiki/

4. ブラウザーで

http://localhost/mediawiki/

に移動して、MediaWikiのインストール画面を表示します。

MediaWikiのセットアップ[edit]

インストーラーの指示に従いMediaWikiをセットアップします。

「データベースに接続」ページでの注意点[edit]

  • データベースのホスト:localhostではなく 127.0.0.1 を入力します。
  • データベース名:my_wiki
  • データベースのユーザー名:wikiuser
  • データベースのパスワード:wiki_password

「データベースの設定」ページでの注意点[edit]

  • データベースの文字セット:バイナリではなくUTF-8にしてください。

LocalSettings.php[edit]

セットアップが完了するとLocalSettings.phpをダウンロードするように表示されます。

ダウンロードしたLocalSettings.phpをmediawikiディレクトリ直下に移動してください。

mv Downloads/LocalSettings.php /Library/WebServer/Documents/mediawiki/

ブラウザーで

http://localhost/mediawiki/

にアクセスし、MediaWikiが表示されることを確認してください。

関連記事[edit]

このページのインストラクションには最低限の事柄のみしか書かれていません。 セキュリティやインストール後の設定方法について次のページを参照してください。

言語: English  • 日本語