Manual:ApiMain.php

From mediawiki.org
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page Manual:ApiMain.php and the translation is 78% complete.

ApiMain はメイン API クラスであり、外部処理と内部処理の両方に使用されます。 実行されると、要求されたフォーマッター オブジェクトが作成され、必要な操作に関連付けられたオブジェクトがインスタンス化されて実行され、フォーマッターを使用して結果が出力されます。 例外の場合、同じフォーマッターを使用してエラー メッセージが出力されます。 テストのためにプログラムで API を呼び出すには、FauxRequest オブジェクトを使用して実行します。この場合、内部例外は処理されず、呼び出し元に渡されます。 After successful execution, use getResult() for the resulting data.

関数

getResult()

getResult() gets the ApiResult object associated with the current request.

関連項目