Manual:$wgExemptFromUserRobotsControl

From MediaWiki.org
Jump to: navigation, search
This page is a translated version of the page Manual:$wgExemptFromUserRobotsControl and the translation is 100% complete.

Other languages:
Deutsch • ‎English • ‎español • ‎français • ‎italiano • ‎日本語 • ‎polski • ‎português • ‎português do Brasil • ‎русский • ‎中文
Robot policies: $wgExemptFromUserRobotsControl
__INDEX__/__NOINDEX__ マジックワードが動作しないようにする名前空間キーの配列。
導入されたバージョン: 1.14.0
除去されたバージョン: 使用中
可能な値: 整数の配列
既定値: $wgContentNamespacesManual:$wgContentNamespaces
他の設定: アルファベット順 | 機能順

詳細

__INDEX__/__NOINDEX__ マジックワードが動作しないようにする名前空間キーの配列であり、ページを検索エンジンのインデックス化の対象にするかどうかを利用者が決定できないようにします。 この変数に null を設定すると、既定値の $wgContentNamespacesManual:$wgContentNamespaces になります。

例:

 $wgExemptFromUserRobotsControl = array( NS_MAIN, NS_TALK, NS_PROJECT );

または、完全に無効にするには以下のようにします:

 $wgExemptFromUserRobotsControl = array();
ロボットの方針Manual:Robot policy ファイル: robots.txtManual:Robots.txt
属性: nofollowManual:NofollownoindexManual:Noindex
環境設定: $wgArticleRobotPoliciesManual:$wgArticleRobotPolicies$wgDefaultRobotPolicyManual:$wgDefaultRobotPolicy$wgExemptFromUserRobotsControlManual:$wgExemptFromUserRobotsControl$wgNamespaceRobotPoliciesManual:$wgNamespaceRobotPolicies