Manual:$wgEnotifRevealEditorAddress

From MediaWiki.org
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page Manual:$wgEnotifRevealEditorAddress and the translation is 100% complete.

Other languages:
Deutsch • ‎English • ‎Nederlands • ‎español • ‎français • ‎magyar • ‎polski • ‎português • ‎日本語
メールの通知(enotif)の設定: $wgEnotifRevealEditorAddress
ページの編集者のメールアドレスをメール通知の Reply-To アドレスに挿入するには true を設定する
導入されたバージョン:1.5.0
除去されたバージョン:使用中
許容される値:(真偽値)
既定値:false
その他の設定: アルファベット順 | 機能順

詳細

true の場合、メール通知の Reply-To 欄に、その編集をした利用者のメールアドレスを設定します。 メール通知の受信者が、ウォッチしているページへの編集について、その編集をした利用者に素早く返信できるようになります。 ページの編集者のメールアドレスをメール通知に記載しないようにするには、false を設定してください。

利用者のメールアドレスを Reply-To: 欄ではなく From: 欄に記載するには、$wgEnotifFromEditor を設定してください。

$wgEmailAuthentication が false の場合は、この設定は無視されます。

関連項目