Extension:EditImage

From mediawiki.org
This page is a translated version of the page Extension:EditImage and the translation is 100% complete.
Other languages:
MediaWiki 拡張機能マニュアル
OOjs UI icon advanced-invert.svg
EditImage
リリースの状態: 保守されていない
実装 ユーザー インターフェイス, 特別ページ
説明 ビットマップ画像(JPGやPNG)をブラウザで編集可能にする。
作者 Benjamin Mako Hillトーク
最新バージョン 0.1 (2008-08-11)
MediaWiki
ライセンス GNU 一般公衆利用許諾書 3.0
ダウンロード Latest Version (tar.gz) Browseable Git Repository
README
ChangeLog
http://wiki.mako.cc

使用状況とバージョン マトリクスを確認してください。

EditImageは、画像を編集可能にすることで、画像をよりwikiらしくすることを試みています。EditImageは、javascriptのインターフェースとImageMagick の画像操作用バックエンドを組み合わせて、ブラウザ上ですべてのユーザーに簡単な画像編集機能を提供します。EditImage拡張機能を使用している Wiki のユーザーは、簡単な操作を行うことができます。

機能

現在、リリースされているEditImageでは、以下の種類の編集が可能です。

  • クロッピング

新しい機能やモードを追加することは、この拡張機能に貢献するための素晴らしい方法であり、場合によっては非常に簡単です。このプラグインの新しいバージョンにあなたの機能を含めるために、整備士に連絡してください。

要件

EditImageをあなたのwikiにインストールするには、ImageMagick がインストールされている必要があります。

ブラウザーがあれば、すぐに使えます。JavaやFlashなどの追加ソフトは必要ありません。

インストール

以下のファイルをbrowseable Bazaar repositoryから$IP/extensions/EditImageにコピーします。

EditImage.i18n.php
EditImage.js
EditImage.php
EditImage_body.php
cropper.css
cropper.js
lib/
    builder.js
    dragdrop.js
    prototype.js
    scriptaculous.js

LocalSettings.php の最後にこの行を追加します。

require_once($IP.'/extensions/EditImage/EditImage.php');

実装方法

EditImageのクロッピング機能は、BSDライセンスで配布されているDavid Spurr氏のJavaScript Cropping UIを使用して構築されています。

その他の詳細

このページは、古いExtension:Cropperページに代わるもので、利用可能なコードがなかったようです。