Jump to content

Extension:AbsenteeLandlord

From mediawiki.org
This page is a translated version of the page Extension:AbsenteeLandlord and the translation is 100% complete.
MediaWiki 拡張機能マニュアル
Absentee Landlord
リリースの状態: ベータ
実装 利用者アクティビティ
説明 すべてのシステム管理者が一定期間非アクティブの場合に、ウィキのデータベースをロックする
作者 Ryan Schmidt and Tim Laqua
最新バージョン 1.4.0 (2019-12-30)
MediaWiki 1.17+
データベースの変更 いいえ
ライセンス GNU 一般公衆利用許諾書 2.0 以降
ダウンロード
  • $wgAbsenteeLandlordMaxDays
四半期ごとのダウンロード数 20 (Ranked 119th)
translatewiki.net で翻訳を利用できる場合は、AbsenteeLandlord 拡張機能の翻訳にご協力ください

AbsenteeLandlord 拡張機能はシステム管理者がそのウィキで活動を停止した期間により、データベースを変更できないよう自動でロックします($wgAbsenteeLandlordMaxDays と照合して判定)。 この拡張機能は、活動を停止したまたは非アクティブなウィキを支援しスパムボットの攻撃目標になることを阻止します。 データベースのロックを解除するには、システム管理者がウィキに再アクセスするだけで実行されます。

インストール

  • ダウンロードして、ファイルをextensions/フォルダー内のAbsenteeLandlordという名前のディレクトリ内に配置します。
    開発者とコード寄稿者は、上記の代わりに以下を使用してGitからインストールします:cd extensions/
    git clone https://gerrit.wikimedia.org/r/mediawiki/extensions/AbsenteeLandlord
  • 以下のコードを LocalSettings.php ファイルの末尾に追加します:
    wfLoadExtension( 'AbsenteeLandlord' );
    
  • お好みで設定を変更してください
  • Yes 完了 – ウィキの「Special:Version」に移動して、拡張機能が正しくインストールされたことを確認します。

設定

この拡張機能は、既定では管理者が活動していない状態が90日間続いた場合にデータベースをロックします。 これを (例えば 60 日間などに) 変更したい場合は、この拡張機能のインクルードの下に以下の行を追加してください:

$wgAbsenteeLandlordMaxDays = 60;