Manual:rebuildLocalisationCache.php

From MediaWiki.org
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page Manual:RebuildLocalisationCache.php and the translation is 100% complete.
Other languages:
English • ‎español • ‎français • ‎polski • ‎português do Brasil • ‎日本語

詳細

rebuildLocalisationCache.phpファイルは、localisation cacheを再構築するためのメンテナンススクリプトです。 $wgLocalisationCacheConf ['manualRecache'] = true;を使って自動アップデートを無効にした場合に便利です。

使用法

php rebuildLocalisationCache.php [--force] [--threads=N] [--outdir=PATH] [--lang=LANG1,LANG2...]

パラメーター

オプション/パラメーター 説明
--force 期限切れでないファイルであっても、すべてのファイルを再構築します。
--threads=<number> より多くのスレッドをフォークします。
--outdir=<folder> 出力ディレクトリ(通常は$wgCacheDirectory )をオーバーライドします。 MW 1.20+
--lang=<langcode> これらの言語のみを再構築します(--lang=de,en,es,itのようなカンマ区切りの言語コードを受け入れます)。 MW 1.22+

r52503 (MW 1.16) で導入されました。