Manual:content テーブル

From mediawiki.org
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page Manual:Content table and the translation is 75% complete.
Other languages:
English • ‎français • ‎日本語
Manual:コンテンツ MediaWiki のデータベース レイアウト content テーブル
MediaWiki バージョン:
1.31

content テーブルはコンテンツ オブジェクトを表現します。 主な目的は、コンテントオブジェクトを生成するときに読み込んで解釈される連続データ群にとって必要なメタデータを提供することです。

フィールド

content_id

コンテントオブジェクトのID

content_size

コンテントオブジェクトの表面上サイズ(連続したデータのまとまりには不要)

content_sha1

コンテントオブジェクトの表面上ハッシュ(連続したデータのまとまりには不要)

content_model

content_models.model_id への参照。 Note the serialization format isn't specified; it should be assumed to be in the default format for the model unless auto-detected otherwise.

content_address

URL-like address of the content blob. Currently the structure is: tt:<id> where <id> is a number referencing the text.old_id column.

スキーマの要約

MediaWiki バージョン:
1.31

DESCRIBE content;

+-----------------+----------------------+------+-----+---------+----------------+
| Field           | Type                 | Null | Key | Default | Extra          |
+-----------------+----------------------+------+-----+---------+----------------+
| content_id      | bigint(20) unsigned  | NO   | PRI | NULL    | auto_increment |
| content_size    | int(10) unsigned     | NO   |     | NULL    |                |
| content_sha1    | varbinary(32)        | NO   |     | NULL    |                |
| content_model   | smallint(5) unsigned | NO   |     | NULL    |                |
| content_address | varbinary(255)       | NO   |     | NULL    |                |
+-----------------+----------------------+------+-----+---------+----------------+