Manual:$wgUploadDirectory

From MediaWiki.org
Jump to: navigation, search
This page is a translated version of the page Manual:$wgUploadDirectory and the translation is 79% complete.

Other languages:
العربية • ‎Deutsch • ‎English • ‎español • ‎فارسی • ‎français • ‎日本語 • ‎Nederlands • ‎polski • ‎português do Brasil • ‎русский • ‎українська
Uploads: $wgUploadDirectory
アップロード ディレクトリのファイルシステム パス。
導入されたバージョン: pre 1.1.0
除去されたバージョン: 使用中
可能な値: 絶対パス
既定値: "{$IPManual:$IP}/images"

"{$IPManual:$IP}/upload" (1.8.0 より前)
(注: この変数の既定値は、他の変数に依存します。例えば、LocalSettings.phpManual:LocalSettings.php の実行後に Setup.phpManual:Setup.php 内で値が設定される変数です)

他の設定: アルファベット順 | 機能順

詳細[edit]

アップロードされたファイルを格納するフォルダーのファイルシステム パスです。

この場所は、ウェブ サーバーが書き込めるようにする必要があります。 See Manual:Configuring file uploads#Check directory security.

既定では、アップロードされたファイルは $wgUploadDirectory の下位フォルダーに格納されます。 See Manual:Configuring file uploads#Upload directory for information, and how to disable this behavior.

注 注: その他の変数に、この変数からの相対パスで定義されているものがあります。 この変数を LocalSettings.phpManual:LocalSettings.php 内で再定義する場合は、この変数に依存する変数 ($wgUploadPathManual:$wgUploadPath など) もすべて再定義する必要があります。 If both these settings are not coherent the files will be uploaded to different folder ($wgUploadDirectory) than from where MediaWiki will try to retrieve it for viewing ($wgUploadPath)!

関連項目[edit]