Manual:$wgReadOnlyFile

From MediaWiki.org
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page Manual:$wgReadOnlyFile and the translation is 88% complete.

Other languages:
Deutsch • ‎English • ‎Nederlands • ‎català • ‎dansk • ‎español • ‎français • ‎italiano • ‎magyar • ‎polski • ‎português • ‎português do Brasil • ‎suomi • ‎русский • ‎العربية • ‎മലയാളം • ‎ไทย • ‎中文 • ‎日本語
ウィキのロック: $wgReadOnlyFile
このファイルが存在する場合、ファイルの内容で指定された理由でデータベースをロックする。
導入されたバージョン:pre 1.1.0
除去されたバージョン:使用中
許容される値:(ファイルへのパス)
既定値:"{$wgUploadDirectory }/lock_yBgMBwiR"
(注: この変数の既定値は、他の変数に依存します。例えば、LocalSettings.php の実行後に Setup.php 内で値が設定される変数です)
その他の設定: アルファベット順 | 機能順

詳細

このファイルが存在し、さらにサイズが0バイトより大きい場合、ファイルの内容で指定された理由でデータベースをロックします。

特別ページ「Special:LockDB」(ロック) および「Special:UnlockDB」(ロック解除) を使用して locking the database を動作させるためには、変数に指定したファイルにウェブ サーバーが書き込めるようにしてください。

This feature cannot be used if the wiki uses CACHE_DB for $wgSessionCacheType since users cannot log into the wiki to access "Special:UnlockDB" for unlocking the database.

関連項目