Help:Extension:Translate/メッセージ群の保守

From MediaWiki.org
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page Help:Extension:Translate/Group management and the translation is 100% complete.
Other languages:
English • ‎dansk • ‎español • ‎français • ‎português do Brasil • ‎čeština • ‎русский • ‎हिन्दी • ‎বাংলা • ‎中文 • ‎日本語

メッセージ群の構成が終了するとデータ処理を行います。 定義文の索引化と必要なキャッシュの移入が行われるのです。 変更の処理にはprocessMessageChanges.phpが必要です。 この管理用のスクリプトは以下の手順で操作します。

Translate 拡張機能のディレクトリで以下を実行します:

php scripts/processMessageChanges.php

上記のスクリプトは、メッセージの変更点を検出し、時間節約のためにこれらの変更点のみを利用可能にします。変更点は以下を含みます:

  • 英語の説明文の変更
  • メッセージの説明文の変更
  • メッセージ群/言語の本文の不整合
  • メッセージ群/言語単位で文書ファイルに現れるその他の項目 (例:外部リンク先で管理)

新しいスタイル群はSpecial:ManageMessageGroups に進み、すべての言語を再構築 (インポート) します。 この特別ページでファイル単位のメッセージ群 (FileBasedMessageGroup) を管理します。 このページではファイルのキャッシュの更新、翻訳元言語のメッセージのインポートと曖昧化、その他の言語のメッセージのインポート/更新を行います。

古いスタイルのメッセージ群には sync-group.php を使用してください。 このスクリプトは新しいスタイルのメッセージ群でも動作しますが、キャッシュを構築するために別途 Special:ManageMessageGroups を使用する必要があります。

新しいスタイルのメッセージ群の場合は、曖昧化 (fuzzying) を処理するために Special:ManageMessageGroups を使用できます。 古いスタイルのメッセージ群の場合は、変更点を手動で追跡する必要があり、更新する必要がある翻訳に印を付けるために fuzzy.php を使用する必要があります。

関連項目