Extension:IncidentReporting

From MediaWiki.org
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page Extension:IncidentReporting and the translation is 59% complete.

Other languages:
English • ‎dansk • ‎español • ‎فارسی • ‎日本語
MediaWiki 拡張機能マニュアル
OOjs UI icon advanced.svg
IncidentReporting
リリースの状態: 安定
説明 Provides the Special page Special:IncidentReports.
作者 John F. Lewis
メンテナー John Lewis,
other sysadmins of Miraheze
最新バージョン continuous updates
MediaWiki 1.29+
PHP 5.6+
データベースの変更 はい
ライセンス GNU General Public License 3.0 or later
ダウンロード
README
パラメーター

  • $wgIncidentReportingDatabase
  • $wgIncidentReportingServices
  • $wgIncidentReportingTaskUrl
IncidentReporting 拡張機能の翻訳にご協力ください
使用状況とバージョン マトリクスを確認してください。

The IncidentReporting extension provides the special page "Special:IncidentReports", which allows you to create and manage incident reports.

For reporting an issue or a bug, please use Miraheze Phabricator. See here for the workboard.

インストール

  • Downloadして、ファイルを extensions/ フォルダー内の IncidentReporting という名前のディレクトリ内に配置します。
  • 以下のコードを LocalSettings.php の末尾に追加します:
    wfLoadExtension( 'IncidentReporting' );
    
  • 更新スクリプトを実行します。このスクリプトは、この拡張機能が必要とするデータベース テーブルを自動的に作成します。
  • Configure as required.
  • Yes 完了 – ウィキの「Special:Version」に移動して、拡張機能が正しくインストールされたことを確認します。

設定

パラメーター 既定 コメント 必須かどうか
$wgIncidentReportingDatabase false Database name where all data is stored. はい
$wgIncidentReportingServices false Human readable list of service components with page URLs. Set to false for no link. Format: 'name' => 'url'. はい
$wgIncidentReportingTaskUrl false Full url of task tracking software minus the task ID. e.g. https://phabricator.miraheze.org/ いいえ