Extension:GoToShell

From MediaWiki.org
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page Extension:GoToShell and the translation is 60% complete.

Other languages:
Deutsch • ‎English • ‎dansk • ‎español • ‎français • ‎polski • ‎português do Brasil • ‎sicilianu • ‎中文 • ‎日本語
MediaWiki 拡張機能マニュアル
Crystal Clear action run.svg
GoToShell
リリースの状態: 安定
GoToShell.png
実装 Special page
説明 利用者をシェルに遷移させて元に戻す特別ページを実装する
作者 Nathan Larson (Leucostictetalk)
最新バージョン 1.0.1 (2016-10-25)
MediaWiki 1.23+
PHP 5.3
データベースの変更 いいえ
ライセンス GNU General Public License 3.0 or later
ダウンロード
パラメーター
$wgGoToShellCommand
translatewiki.net で翻訳を利用できる場合は、GoToShell 拡張機能の翻訳にご協力ください
使用状況とバージョン マトリクスを確認してください。

The GoToShell extension implements a special page that takes the user to shell and back. This extension is free software than can be modified and distributed under the terms of the GPL and/or the DWTSYWWI (Do Whatever The Shell You Want With It) license. By default, shell is reserved for bureaucrats only, but you can change $wgGroupPermissions so that other deserving users can go to shell too.

インストールと設定

インストール

  • ダウンロードして、ファイルを extensions/ フォルダー内の GoToShell という名前のディレクトリ内に配置します。
  • 以下のコードを LocalSettings.php の末尾に追加します:
    require_once "$IP/extensions/GoToShell/GoToShell.php";
    
  • Yes 完了 – ウィキの「Special:Version」に移動して、拡張機能が正しくインストールされたことを確認します。

設定

$wgGoToShellCommand

Set this to whatever you want it to do; e.g. "ls -l", "./maintenance/php update.php --quick ", "rm -rf /incriminating_data", etc.

関連項目