開発者

From mediawiki.org
This page is a translated version of the page Developers and the translation is 59% complete.
2004年12月29日にドイツのベルリンで開催された MediaWiki 開発者のための最初のカンファレンスでのポスターへの「署名」。

開発者は、MediaWiki ソフトウェアのコードに貢献している人たちです。 開発者はソフトウェアの最新のコピーが格納されている Gerrit にレビュー用の変更をプッシュすることで、変更を中央管理の Git リポジトリにコミットします。 開発者には有給のウィキメディア財団のスタッフとボランティアがいます。 誰でも 開発者アカウント を作成した後にレビュー用のパッチを提出できます (ただし、メンテナーのみがマージできます)。 For statistics or names, see Development statistics.

Developers are not to be confused with system administrators, who are people having shell or root access to Wikimedia Foundation servers, where the code repository is stored. 開発者は実際には開発者ではないかもしれません。多くの場合、コミット アクセスをほとんど使用しませんし、使用したとしても、MediaWiki 以外のものをリポジトリで保守するだけです。

Maintainers

A maintainer of a specific project (including MediaWiki core or an extension) has +2 access to the relevant Git repository, so that they can merge patches others submitted. 彼らは通常、バグ報告やチェンジセット レビュー リクエストに定期的に対応しています。 A list of maintainers are kept at Developers/Maintainers.

歴史

歴史的には、開発者はウィキメディア財団のサーバーも管理していました (現在はシステム管理者が管理しています)。 Before bureaucrat and steward groups were created, developers were the only ones able to promote and demote sysops, and lock user accounts (before the "block" feature of MediaWiki existed). Thus they had an important role in the Wikimedia power structure.

From April 2006 to March 2012, Subversion was used. Only people with Subversion commit access (which must be approved by SVN administrators) could submit code changes. Code changes submitted to Subversion was merged to MediaWiki codebase immediately (though they could only be manually deployed to Wikimedia wikis by a system administrator), and may have been reviewed by "coders" before they are deployed. 2013年1月、MediaWiki の SVN リポジトリが読み取り専用になりました。 すべてのアクティブなプロジェクトが Git に移行しました。

関連項目